自惚れの意味とは?自惚れる人ってどんな人?治す方法とは?

⏱この記事は7分で読めます

あなたは「周りの人がちっぽけに見えて仕方がない」とか、「みんなが私のことを見ている」と思ったことはありませんか?それ・・・もしかすると自惚れてるのかもしれませんよ!自惚れてるとはいい意味では聞きませんが、実際はどんな意味があるのでしょうか?

この記事では、

・『自惚れ』の言葉の意味
・自惚れる人はみんなやってるヤバい特徴
・そんなヤバい自惚れを治す方法

を知ることができます。

「自分はできる」と勘違いをして自惚れていた私が、自惚れを治して恥ずかしい人生から卒業した方法をご紹介しています。

スポンサーリンク

 

自惚れの意味とは?

座って後ろを見る男性

 

普段からなんとなく使っている方も多いと思いますが、まずは意味を理解しておきましょう。

簡単に言いますと、『他の誰よりも自分が一番優れてる!自分一番!』と思って自分で満足していること、です。

という事は、「あの人よりも私の方が可愛い」「あの人よりも私の方が頭いいから!」という発想は『自惚れ』になっているように感じますよね?

いえいえ・・・思うだけならいいんです。自惚れる人は思うだけでは収まらないのです。

(自分で思って自分で満足していると前述しましたが)実際には思って満足するだけではないのです。

ではでは、自惚れる人とは実際にはどんな人のことを言うのでしょうか?

次から詳しくお伝えしていきます!

 

自惚れる人ってどんな人?

ソファーに座る男性

 

異性とたまたま目が合っただけなのに自分に好意があると思ってしまう

歩いていてたまたま知らない人と目が合ったと感じること、ありませんか?
自惚れる人はそこから一方的に恋の予感を感じ取ってしまいます。

学校やバイト先、会社など同じ空間でこのようなことが起こった時には、何度も目が合ったりすれ違ったりすることで、「自分に好意がある!絶対に!」と一方的に確信を持ってしまい、変な期待を持ってしまいます。

こんな経験したことあるなぁ~と心あたりのある方は、相手がひいてしまっている可能性大ですので、ご注意ください!

 

自分の姿が映るものに敏感に反応する

鏡はもちろん、ショーウィンドウや真っ暗になった時のパソコンの画面・・・などなど、自惚れる人は少しでも自分の姿が映るものには過敏に反応します。

髪の毛や身だしなみチェックをしているというよりは、やはり自分が可愛いので見てしまう、そして「私が一番かわいい!」と満足するのです。

一人でこの行為をしている分には誰にも迷惑をかけてないのでいいのですが、問題は誰かといる時です。

自分以外の誰かといる時に、手鏡を出して自分の顔をみてうっとりしたり、真っ暗なスマホの画面を鏡代わりに長時間見ているというのも恐ろしい話です・・・。

可愛い自分を見るのはひとりの時に!ですね。

 

自分がいないとまとまらない、と思っている

自分中心に世界が回っていると思ってしまっているので、自分がいないと周りがまとまらない=自分が一番偉いと周りを下に見ています。

何度も言いますが、思っているだけならいいのです!

これが態度に出てしまうと、明らかに周囲をバカにした発言や態度があからさまになり、どんどん周りから人が離れて行ってしまいます。

 

異性へのボディータッチが大胆過ぎる

自分は可愛いと自惚れてしまっている場合、相手の男性は誰でも自分に惚れてしまうと思っています。

なので、こちらからのボディータッチは積極的に行いがちですが、こんな自惚れる人に限って『ボディータッチが全然さりげなくない!べったりしてきて気持ち悪い!』ことも多く、相手に不快な思いをさせて最悪、嫌われてしまうかもしれません。

ボディータッチをされて喜ぶ方もいますが、たまたま手が当たっちゃったくらいのさりげなさが、相手にとっては気を遣ったボディータッチなのではないでしょうか。

 

可愛いでしょ?アピールがすごい

「髪切ったんだけど前髪短く切り過ぎちゃって~」と言う自惚れさんには要注意!

これは「前髪切りすぎても可愛いでしょ、私!」というアピールです。

本当に前髪を切り過ぎて失敗したなと思っていたら、自ら前髪のことを口にすることはありませんからね(むしろ指摘されないように、髪が伸びるまで静かに過ごすことでしょう・・・)。

この他にも年齢に合わない無理したオシャレや、学校や職場に必要のない色気を出してくる方、やたらとスッピンを見せたがる方は自惚れている可能性があります!

 

話せば自慢話ばかり

自慢話をわざとする、というよりは、意識しなくても自慢話しか出てこない、という場合は自惚れている証拠でしょう。

無意識のうちに周りを下に見てしまい、「私ってこんなにすごいのよぉ~!」とアピールしています。

実際にすごく優れているのかもしれませんが、自慢されるにもほどがありますよね。

 

様々な自惚れる人の特徴を紹介しましたが、当てはまるものがありましたか?

当てはまってしまったあなたはすでに、自惚れているかもしれません・・・でも大丈夫です!

自惚れを治す方法はありますので、次から紹介していきます!

スポンサーリンク

 

治す方法とは?

小さな鉢植え

 

 

自分の歴史を見返してみる

突然ですが、ここで自分の小さかった頃のことを思い出してみてください。

お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、通った保育園や幼稚園、小学校の頃の思い出や中学校生活、先生や友達、好きだったあの人や嫌いだったアイツ・・・

いかがですか?何か思い出しましたか?

今思い出された昔の経験の中に、自惚れる原因が隠されています。

例えば、『保育園に行っていた頃は母親が仕事で忙しく、いつも一番遅いお迎えだった』ということが思い出されるなら、母親にあまり相手にしてもらえず寂しい思いをしたのかもしれませんよね。

ということは、母親の愛情に甘えられなかった分を、「私はこんなに優れているの!だからみんな、私を見て!!」と自惚れて注目を浴びようとしているのかもしれません。

自分を守るために自惚れて、嘘の自分を演じているかもしれませんし、かまってほしくて自惚れているとも言えますね。

なぜ自分は自惚れてしまうのか、過去の自分を見返してみるとヒントが隠されているかもしれませんよ。

 

周りの人の良いところを探す

自惚れてしまうと「あの人は私より動きが鈍いから、私の方が上ね!」のように、他人を下に見て自分と比べたがります。

なので、あえて他人の良いところを見つけましょう!

最初は、自分よりもいい部分を他人から見つけるのは辛いかもしれません。

(私は人の良い部分を認めるのが嫌でした・・・。自分よりも他の人が優れていることを認めたくなかったのです。自分が一番だと思っていたかったからですね。)

しかし、人の良いところを見つけることで、「あの人は私にはないこんな素晴らしい長所があるんだ!それなら、あの人の長所に負けない自分の長所は何だろう?」と自分のいいところを伸ばすことができます。

他人の良い部分を認めることが大切です!
そうすれば「自分よりもあの人は劣っている」という考えは持たなくなるはずです。

 

本当の自信を持つ

自惚れているというのは自信を持っているようで実は、『偽りの自信』なのではないでしょうか?

「私って誰よりも可愛いし~」と思うことで、実は可愛くないと言われることに恐怖を感じていたり、自分を守る術が『自惚れ』なのかもしれません。

しかし、嘘をついていることは誰もが苦しいことです。

自惚れていない本当の自分を認めることで、自分を偽らずに本当の自分に自信を持てることができるのです。

自己肯定感が低い人の改善法方とは?

 

ありがとうの気持ちを持つ

周りの人に感謝の気持ちを持つだけで、自分が周りの人にどれだけ支えられてきたのかを実感することができます。

自分一人ではなく、家族や友人、先輩や後輩、先生、近所のおばちゃんなど、様々な人の関わりを通して人は成長してきたのではないでしょうか。

それが実感できた時には自分がどれだけ自意識過剰であるのか、どれだけかまってほしかったのか・・・本当の自分に気づくことができるでしょう。

そしてそれに気づいた時には「今までめちゃくちゃ恥ずかしいことしてた!」となると同時に、自惚れることもなくなるはずです。

ただ一言、『ありがとう』を言うだけです。

今までよりもたくさんの感謝の気持ちを込めて、相手に伝えてみてくださいね。

 

まとめ

自惚れるとは『他の誰もより自分が一番優れてる!自分一番!』と思って自分で満足していること、という意味でしたね。

次に自惚れる人の特徴を紹介しました。

自惚れる人の特徴

  • 異性とたまたま目が合っただけなのに自分に好意があると思ってしまう
  • 自分の姿が映るものに敏感に反応する
  • 自分がいないとまとまらない、と思っている
  • 異性へのボディータッチが大胆過ぎる
  • 可愛いでしょ?アピールがすごい
  • 話せば自慢話ばかり

ここまで読んで、(あ、私思いっきり自惚れてるわー・・・)となったあなたも安心できる、自惚れの治し方を最後に紹介しました。

自惚れを治す方法

  • 自分の歴史を見返してみる
  • 周りの人の良いところを探す
  • 本当の自信を持つ
  • ありがとうの気持ちを持つ

 

自惚れを治す方法を紹介しておきながら、実は私は自惚れは絶対にダメなことだとは、全く思いません。自惚れが偽りの自信であっても、むしろそれが本当の自信を持つきっかけになるかもしれないからです。

自惚れることは悪いことではないです。ただし、他の人と比べたり迷惑をかけないようにだけご注意を!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク



3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です