揚げ足を取る人の心理とその理由とは?対処法はあるの?

⏱この記事は6分で読めます

あなたの周りにこんな人がいませんか?

●人がちょっとミスしたことを大袈裟に指摘してくる人
●書類の漢字を間違えたら、「仕事だけじゃなくて勉強もできないんだね~」と言う人
●「何かあったら連絡してね!」と伝えたら「何かないと連絡しちゃいけないんだ?」と言う人

このように、こちらが頭にくることをピンポイントで攻撃してくる人=揚げ足を取る人って、本当に嫌ですよね。

そんな悩める皆さんへ。こちらの記事では、

・揚げ足取る人をはどんな神経してるんだろ!?
・どうして揚げ足を取ろうとするんだろう?
・揚げ足を取る人にはこの方法で撃退してやろう

ということを知ることができます。
揚げ足を取る人って実は、可愛そうな人なんです。このことを知っているだけでも、揚げ足を取る人の弱みを握ったも同然です!

スポンサーリンク

揚げ足を取る人の心理とは?

女性の心理

自信はないがプライドが高い

自信がない、でもそんな自分を周りに知られるのは恐い!という人は、人の揚げ足を取ることでそれを隠そうとしています。

自信のない自分をさらけ出すことは、プライドが高いので自分でも許せないのです。なので、揚げ足を取ることで「自分はあなたより立場が偉い」と優越感を感じているのです。

 

他人と比較してしまう

「あの人は自分より仕事ができる」「自分より性格がいい」「自分より他の人に人気がある・・・」などと自分と誰かを比較してしまうと、「自分はダメだな・・・」と勝手に落ち込んで否定的に物事を見てしまいますよね。

揚げ足を取る人はこのように、自分が小さい頃から他人(または兄弟など)と比較する環境にいて、その中で劣等感を持ってしまうことも多いのです。

自己肯定感が低い人とは?

 

人をうらやましがる

前述したように、揚げ足を取る人は他人と自分を比較してしまいます。

他人の方が自分より優れている、と思うとその人がうらやましくて仕方がないのですが、そのうらやましさを妬み、揚げ足を取るという嫌がらせを相手にしてしまうのです。

偉そうにしている人こそ他人の揚げ足を取るのは、『人がうらやましすぎて嫉妬している』と思ってもいいかもしれませんね。

 

癖になっている

最初は妬みや嫉妬、自信のない自分を隠すためなど、人の揚げ足を取ることで自分を優位に見せてきました。ですが、あまりにやりすぎると癖になってしまいます。

とにかく人の揚げ足を取りまくる迷惑な人は、それが癖になり自分でも無意識にやってしまっていることがあります。

このように揚げ足を取る人は、取られた側からするとただただ『嫌な人』としか見れませんよね。

ですが、もともと自分に自信がなかったり劣等感を抱いているなど、暗い部分を持っている人が多いのです。

と言っても「そんな性格だから揚げ足取っても仕方ないかぁ」とは思えませんよね?どちらかと言えば許せませんよね!

そのような人は何のために揚げ足を取るのでしょうか?

 

何のために揚げ足を取るの?

黒板んかかれたクエスチョンマーク

揚げ足を取る理由の一つは『ストレス発散』です。

  • 自信がないけどプライドがあって人を許せない→自分自身にストレス
  • 自分は他の人より劣っていると感じてしまう→自分自身にストレス
  • 他人がうらやましい→自分自身にストレス

このように自分自身でストレスとなる原因を作ってしまっているのですが、それを自分では解消できないので、人の揚げ足を取って嫌がらせをしてストレスを解消しているのです。

 

そして二つ目は『有利な立場にいたい』ためです。

いつも自信を持てずに生きてきて、自分よりも優れている他人がうらやましいと感じてきた人は、自分も注目されたいと思っています。

人の揚げ足を取ることでその人よりも偉い、有利な立場にいると認識し、周囲からも認めてもらいたいのです。

このような人は自分よりも立場が下だったり、自分には言い返してこないと確信できる人をターゲットに揚げ足を取ろうとします。

少し姑息なやり方ですが、そこは強い立場の人から嫌われたくないという自信のなさの表れなのです。

これで揚げ足を取る人の目的は分かりましたね!

できればそんな人とは関わりたくはありませんが・・・どうしても避けて通れない時もあると思います。そんな時にはどのように接すればいいのでしょうか?

次からはそんな困った時の対処法をご紹介していきます!

スポンサーリンク

 

対処法とは?

たくさんの風船と女性

 

なかったことに

揚げ足を取る人は、ストレス発散の一つとして嫌がらせをしてきます。

なので、揚げ足を取ってきたことに対して無視を決めつけることで、相手のストレス発散の相手をしなくて済みます。

しかし、無視をすると「無視された・・・!」と火に油を注いでしまう危険もありますので、聞こえなかったふりや「そうですね~」くらいに軽く流してなかったことにしましょう。

 

自分をへりくだり相手をお世辞で褒める

揚げ足を取られたと思ったら「自分は何もできなくて~○○さんのおっしゃる通り、自分はダメなやつなんですよ~!」とまずへりくだります。そのあと、(お世辞で)相手を褒めましょう。

いい気分になれば相手は「自分は周りから認められている」と感じ、それで満足します。

あまり大げさに言うと馬鹿にされてる!?と思われるので、ごく自然に褒めることがポイントですよ。

 

言われたことは気にしない

揚げ足を取られていい気持ちにはなりませんよね。しかも相手の本当に嫌なところをついてくるので、意外とショックを受けたり後まで引きずることもあります。

でも揚げ足を取る人は、「あなたの悪いところを直してあげよう」などという考えはなくただのストレス発散なので、言われたことに変な反応を起こさずに気にしないようにしましょう。

揚げ足を取られてもそれを『なかったこと』にできなかった場合には、相手に言われたことを考えるのは時間がもったいない!と思って、楽しいことを考えて美味しい物を食べて、言われたことは忘れてくださいね。

 

前向きに捉える

あまりにも揚げ足を取ってくる相手には、『言われたことを前向きに捉えて自分の成長できるヒントをもらった』と考えましょう。

次の時には揚げ足を取られないようにすればいいのですから、「この人は自分のことをよく見ていてくれているんだ」と思うことで、自然と気持ちに余裕が出て失敗が減ります。

そうすると下手に揚げ足を取られることも少なくなるはずです。

 

まとめ

 

揚げ足を取る人の心理

  • 自信がなくプライドが高い
  • 他人と比較してしまう
  • 人をうらやましがる
  • 癖になっている

こうしてみると揚げ足を取る人は、妬みやすく、コンプレックスの塊のような人ですよね・・・。

 

揚げ足を取る理由

●ストレス発散

●有利な立場にいたいから

 

ただの嫌がらせかと思いきや、実は内に秘めた悩みを持った人が、揚げ足を取るという行動に出てしまうんですね。

 

揚げ足を取る人への対処法

  • なかったことにする
  • 自分をへりくだり相手をお世辞で褒める
  • 言われたことは気にしない
  • 前向きに捉える

とにかく真面目に対応しない、ということが重要です。

言われたことに対して言い返すことは相手を喜ばせてしまいますし、ストレス発散の相手にされてしまいます。

どのような環境でも『嫌な人』はいるものです。まるで漫画の世界か!というくらい嫌われキャラは必ず存在しますよね。

嫌われキャラに出会ってしまったら、深入りせずに上手に付き合っていくことでその人が気にならなくなっていきますよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

 



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です