友達がいない主婦!友達を作る3つの方法

⏱この記事は5分で読めます

結婚して住み慣れた場所を離れて、別な土地で暮らすことになるのはよくあることですが、知らない土地で知っている人のいない中での生活は、不安がありますよね。更に、結婚や出産を機に仕事を辞めて、自分にも少し時間の余裕が出てくると色々と考えてしまうものです。例えば、夫とはそれなりにうまくやっていて良い人だし、今のところ不満はないけれど、私は友達と呼べる人がいないなぁ・・・本当にこのままで大丈夫?とか!そんな不安を取り除くため、解決策をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

友達がいないけど、どうすればいいの?

ベッドサイドで悩む女性

 

 

友達がいないけど特に欲しいと思っていない場合

結論から言いますと、この場合は無理に作らなくてOK!
大人になると気の合う友達を見つけるのは大変です。

人との関わりと言えば職場くらいですし、仲の良い仕事仲間がいたとしても休みの日まで会いたくないとか、悩みを相談する相手とも違う・・・となりますよね。

なので、友達がいなくても生活が充実しているなら作らなくてもいいと思うんです。

時々寂しいと感じる、という程度なら友達がいると逆に面倒くさく感じるかもしれません。

旅行や買い物、映画なども一人で行くことは何も特別なことではないですし、誰かと過ごしたいなら夫や家族がいれば十分という方は、ぜひ今の生活を楽しんだ方がいいでしょう!

 

友達がいないけど友達付き合いも面倒と思っている場合

この場合には、趣味を持つことをオススメします!

自分の時間に余裕があると、考えなくてもいいことを考えてしまって不安になることもありますよね。

それは、暇を持て余してるのが原因かもしれません。

暇を持て余してる、または不安なことをどうしても考えてしまうなら、熱中できる趣味を見つけてはどうでしょうか?

例えば裁縫です。

ミシンがなくても手縫いでいくらでも小物やバッグが作れますし、時間をかけて物を作るという達成感も得られます。

今は自分で簡単な家具などを作るDIYも流行っていますし、この機会に始めてみたら意外にもハマってしまった、ということもあるかもしれませんね!(ちなみに私も裁縫が趣味です!)

お金のかからない趣味ですと、散歩やランニングもオススメです。体一つ(と動きやすい服装)あればすぐにでも始められますね。

どちららも気分転換になりますし、体も程よく鍛えられ一石二鳥です!

散歩やランニングを始める時にはいきなり長い距離ではなく、無理なく短い距離で短い時間から始めると長く続けられるようです。

家で体を動かしたいなら、ヨガもオススメですよ。

腹式呼吸をしながらゆっくりな動作で行うので体への負担も少なく、身体的にも精神的にも効果があると言われています。

そして趣味と言えば王道ですが、読書も時間を忘れてハマれる趣味の一つですね。

図書館に行けば無料で借りれますし、電子書籍も無料の物を読めば家に本がなくても気軽に読書ができます。

子供がいるとなかなか自分の時間が取れずやりたいこともできなかったりします。

でも、子供がいても空いた時間のちょっとの時間に自分の好きなことをすることは、毎日の生活に楽しみができますよね。

反対に子供がいない主婦の方は、使える自分の時間を有効活用して更に充実した生活にすることができます。

 

また、これは趣味と言っていいのかわかりませんが・・・ボランティアに参加する、という方法もあります。

地域で募集しているボランティアもありますし、イベントの手伝いや清掃活動、高齢者や障害者、子供と接するボランティアなど様々な内容のものがあります。

これをきっかけに、色々な人との良い出会いがあり、交流の幅が広がるかもしれませんよね!

ここまで様々な趣味をご紹介してきましたが、自分がのめり込める趣味を持つのは本当にオススメします!

 

このまま友達がいない生活でいいのか常に不安で寂しい

この場合には、まずは誰か話せる相手を持ちましょう。

どうしても寂しくて今の生活に不安を感じているなら、人と触れ合った方が安心できるかもしれません。

と言っても、どこに行けばそんな話せる人と会えるのかな?と思いますよね。

子供がいる人なら、地域の児童館に行くと同じ年代の子供を持つママさんもいますし、児童館の職員さんとも話をすることができます。

ママさんと気が合えばそのままママ友になることもできますし、何回か通うと顔見知りになるので気兼ねなく話すことができる仲になるかもしれません。

でも、ママ友は所詮、子供あってのつながりです。

ママ友も色んな情報交換ができるのでいても損はないのですが、子供あっての付き合いとなると、よそよそしい感じもします・・・。

普通の友達を作りたい!という方のために、どうやったら主婦でもママ友じゃない普通の友達を作れるのでしょうか?その方法を次からご紹介していきます!

スポンサーリンク

 

ママ友じゃなくて普通の友達を作るには?

ウッド調のクエスチョンマーク

昔の友達と連絡をとる

学生の時に仲が良くて連絡先は知っているけど何年も連絡を取っていない、という人がいたら思い切って連絡を取ってみてはいかがでしょうか?

電話ではなくて、まずはメールなどで気軽な感じで連絡を取ってみてくださいね。

相手も懐かしくなって、また交流が始まるかもしれません。お互いに元々知っている相手なので、友達付き合いを始めるのも抵抗はないはずです。

久しぶりに連絡を取った友達から更に友達の輪が広がることもありますよ。

 

趣味を通じて知り合う

地域のカルチャーセンターで自分の好きな習い事があれば参加してもいいですし、趣味を通じてネットで知り合うこともできます。

趣味を通じて知り合うのは、まずお互い共通の好きなことがわかっている所からのスタートなので話題に困らずに話せますね。

また、今の時代はネットで知り合うこともできますね。

でもなかなか会うのが難しいという場合でも、自分の話を聞いてくれる相手がいるという安心感を満たすことができます。

ネットでは日本のみならず世界の人と知り合うことができますので、海外に住んでいる友達ができることも(ただし、相手の見えないネットの世界では、悪いことを企む人かどうかの判断が難しかいので、そこは注意してくださいね!)

 

子供を通じてでも友達になれる

子供を通じて知り合った人でも、それはただのきっかけに過ぎず、親同士が普通の友達になれるケースはたくさんあります。

話していたら地元が同じだったとか、趣味が同じだとか同じような仕事に就いていたなど、意外と共通することはあったりします。

話す内容を子供のことばかりではなく、相手自信のことを聞いてみたり自分のことを話してみたり・・・。

それなりに顔見知りになったら話題を広げて聞いてみると、面白い発見があり普通の友達として長い付き合いができるはずです!

 

まとめ

まず始めに、友達がいないけどどうすればいいの?ということで、ケース別に以下の解決策をご紹介しました。

  • 友達がいないけど特に欲しいと思っていない場合は『無理に作らなくてOK!』
  • 友達がいないけど友達付き合いも面倒と思っている場合は『趣味を持つことをオススメ!』
  • このまま友達がいない生活でいいのか常に不安で寂しい場合は『まずは誰か話せる相手を持ちましょう。』

次に、ママ友じゃなくて普通の友達を作る方法をご紹介しました。

  • 昔の友達と連絡をとる
  • 趣味を通じて知り合う
  • 子供を通じてでも友達になれる

以上の3つでしたね。

どれにも共通することなのですがほんの少し勇気を出して、まずはこちらか行動してみることが大切になります。

話しかけたりすることができなくても、何か一つ少しでも行動にできたことを褒めて、少しずつ進んで自信をつけていけば、友達は意外と簡単に作れちゃいますよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

★こちらに記事もおすすめです!
引きこもり主婦の原因と解消法

スポンサーリンク



3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です