指が太い!指が細くなる6つの方法と指が太い3つの原因

白黒の手

⏱この記事は5分で読めます

あなたは指が太くて悩んでいませんか?私は容姿が気になり始めた中2の時に、女子の先輩の細くて長い指に憧れて試行錯誤した思い出があります・・・。こちらの記事では指が細くなる方法と、指が太い原因についてご紹介しています。中2の時の私のように、悩んでいる方の参考になればとまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

指が細くなる方法とは?

指輪を付けた指

手の運動で血行をよくする

手を動かすと暖かくなりますが、これは血行が良くなっている証拠です。血行が良くなると、むくみが取れてやすくなり、すっきりとした指を手に入れることができます。

手を動かす方法としては、手をブラブラさせてみたり、手をグー、パー、グー、パーと閉じたり開いたりするだけでも血行はよくなります。

しかも、場所を選ばずに簡単にできますので、気づいた時にやってみてくださいね。

 

マッサージでむくみ改善

手を動かして血行がよくなったら、指をマッサージしてむくみを取ってしまいましょう。

手のマッサージの方法です。

  1. 右手の親指と人差し指で、左手の親指を根本からゆっくりともみほぐします。
  2. 他の指も同様に揉みほぐします。
  3. 左手親指を根本から挟んで指先に向かってむくみを絞り出すようにぎゅーっと滑らせます。
  4. 他の指も同じように根本から挟んで指先まで滑らせます。

右手も揉みほぐすところから同様にやってみましょう。

むくみが取れると見た目でもわかるくらいすっきりしますし、手が軽く感じます。ぜひ一度、試してみてくださいいね。

ツボ押し

手には、むくみ解消や脂肪を落ちやすくすることに効果のある「ツボ」があります。

一つは、親指と人差し指の間のくぼんでいる部分(押すと少し痛みがある場所)にある「合谷(ごうこく)」というツボです。

このツボはむくみを解消する効果の他に、目の疲れにも効果があると言われています。

二つ目は、脂肪を落としやすくすると言われている「井穴(せいけつ)」というツボで、手の指の爪の生え際の両端にあります。このツボは脂肪を落としやすくする効果の他に、自律神経を整える効果もあるのでリラックスしたい時にも有効です。

ツボ押しは場所を選ばず簡単にどこでもできますので、ツボ押しを習慣にして毎日続けてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

マッサージグッズ

マッサージチェアやフットマッサージャーなど、それぞれの部位に合ったマッサージ器があるように、手にも専用のマッサージグッズがあります。

マッサージグッズを使えば指を効率的にマッサージすることができて、より早く高い効果を発揮してくれるかもしれませんよね。

こちらでご紹介するマッサージグッズは「ルルドハンドケア」という手の専用マッサージャーです。

中にグローブ型のハンドマッサージャーが内蔵されており、指を一本一本丁寧にもみほぐしてくむくみを解消してくれます。しかもホットヒーター付きなので寒い時期にはもちろんですが、普段から使ってもぽかぽかと気持ちよくて、癒されること間違いなしです!

 

ネイルで目の錯覚を起こす

女性の方は多くの方がネイルをされたことがあると思いますが、ネイルの色で目の錯覚を利用して指を細く長く見せることができるって知っていましたか?

ヌード系と呼ばれる肌に近い色(ベージュ、ピンクベージュなど)をネイルの色に使うと、爪と指が一体化して見え、長く細く見せることができます。

ヌード系の色はとても上品で、可愛さはあるのに落ち着いて派手さがないため、普段使いもできて便利です。

 

塩分を摂りすぎない

塩分を摂りすぎると体がむくむことは知られていますが、手も同様にむくんでしまいます。

手というのは、足と同じように体の中でもむくみやすい部分です。

塩分の摂取量に気をつけ、むくみにならないように普段から予防をすることも大切ですね。

ここまで、指のむくみを取る方法をご紹介してきましたが、そもそも指が太い理由とは何なのでしょうか?

次からご紹介していきます!

 

指が太い原因とは?

こぶしを握る男性

手のむくみ

指を細くする項目でも少しご紹介しましたが、手のむくみは指が太い大きな原因です。

私は子供の頃から血液の循環が悪くて、秋には手も足も霜焼けになっていることが多くありました。

冬の寒い時期ならわかりますが、冬になる前に私だけ霜焼けになってしまっていて、それにより手がただれてしまっているのが恥ずかしかった記憶があります。

もちろん、むくみで指が太いこともコンプレックスでした。

私も手のむくみでつらい思いをしてきたので、指が太くて悩んでいる方は、普段からむくみ知らずの手になるための毎日のケアをおすすめします。

 

脂肪が付いている

体がとても太っているのに指だけが異様に細いという人、あまりいないのではないでしょうか。

太っているということは、脂肪が付いているということですよね。脂肪は体中に付きますので、体が太っていれば指にももちろん脂肪が付いて指が太くなってしまうのです。

逆に体の脂肪が落ちれば、指の脂肪も落ちて細くなるということですね。

 

関節の太さ

関節が太いと指が太く見えますが、特に第二関節の太さは結構目立ちますよね。指輪が入るかどうかもこの第二間接にかかってきますし、関節は細い方がいいと思ってしまいます。

関節が太いと言えば、「指をポキポキ鳴らすと指が太くなる」と聞いたことがありませんか?

これをすると実際に関節が太くなることが分かっています。

指をポキポキ鳴らすことで関節にある関節腔内の滑液(滑りをよくする潤滑油の働きをします)が泡状に弾けて関節にダメージを与え、そのダメージを修復するたびにより強い関節になっていると考えられています。

癖で鳴らしてしまう人も多いでしょうが、関節のことを考えるならやめた方がよさそうですね。

 

まとめ

指が細くなる方法は

  • 手の運動で血行をよくする
  • マッサージでむくみ改善
  • ツボ押し
  • マッサージグッズ
  • ネイルで目の錯覚を起こす
  • 塩分を摂り過ぎない

以上の6つの方法をご紹介しました。

次に指が太い原因ということで

  • 手のむくみ
  • 脂肪が付いている
  • 関節の太さ

以上の3つの原因がありましたね。

私も長年指の太さには悩んできましたが、年をとったせいか、以前のムチムチ感はなくなり筋っぽい手になってきています。それはそれで悩みですが・・・。

ただ、毎日のケアで見た目に効果は表れてくるはずですので、根気強く毎日続けられるといいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

足が短い原因とは?その改善策5選

スポンサーリンク