顔がでかい女性!小顔になる5つの方法とは?

⏱この記事は5分で読めます

  • 女性なのに女性用マスクがキツイ
  • 隣に並んだ男性よりも自分の顔が大きく見える
  • とにかく顔がでかくて嫌だ・・・

など、顔の大きさで悩んでいませんか?

こちらの記事は、「顔がでかい!」と悩んでいる女性のために、小顔になる方法をご紹介しています。

私も小顔に憧れている女性の一人ですが、あらゆることを試してみた結果、「顔小さいね」と言ってもらえたことがあるんです(その時は嬉しくてニヤニヤしちゃいました)!

地道な努力と諦めない気持ちがあれば誰でも小顔になれますので、顔の大きさで悩んでいる女性はぜひご覧下さいね!

スポンサーリンク

でかい顔から卒業!小顔になる方法5選

並ぶ女性たち

①顔のリンパマッサージ

顔がでかい!とお悩みの女性は、顔がむくんでいることが原因の一つかもしれません。

体もそうですが、むくみを解消するだけでスッキリと痩せて見えますし、顔は小さく見えるのです。

では、顔のリンパマッサージの方法をご紹介します。

  1. 肩を前から後ろに回します。これをすることで、鎖骨のリンパを流しやすくします。
  2. 鎖骨にくぼみがありますが、そのくぼみを優しくさすります。
  3. 首のリンパを鎖骨のリンパへ流すようにさすります。
  4. 耳を人差し指と中指の間に挟み、鎖骨へリンパを流していきましょう。

この方法は『NHK 美と若さの新常識』で紹介されていた方法ですが、私も毎朝このリンパマッサージでむくみを解消しています。

寝起きは誰しも顔がむくんでいると思いますが・・・この方法を行うことでむくみが解消し、メイクのノリも良くなりますよ!

 

②顔ヨガ

顔ヨガと言えば『間々田佳子さんの顔ヨガ』です!

小顔に憧れている女性なら、一度くらいは間々田さんの顔ヨガをご覧になったことがあるかもしれませんね。

私も顔ヨガを毎日続けていますよ!

顔ヨガは、それぞれ気になるパーツごとに別れて引き締めることができるので、引き締めたい部分の顔ヨガを選んでできるのがいいいですね!

こちらの『日めくり まいにち、顔ヨガ!』は、その名の通り毎日無理なく進められるので、長続きしやすいというメリットがあります。

間々田さんの顔ヨガをやり始めた1ヶ月後くらいには「顔がスッキリしてる!」「痩せた?」などと周りからよく言われましたね。色んな人から顔の変化に気づいてもらえたのには驚きました!

その時、誰にも顔ヨガのことは公表していませんでしたが、言わなくても変化がわかるくらいに効果があることを実感しました。

しかも顔ヨガを始めてから、なぜか以前よりも顔つやが良くなったんです!

小顔になりたい方や肌の艶がなくなったとか方にも、顔ヨガはおすすめです。

顔ヨガは小顔になるための体操ですが、やり過ぎは顔にしわを作ったり、顔が痛くなる原因になります(個人的な意見ですが)!くれぐれもやり過ぎには注意してくださいね!

 

③ツボ押し

ツボを押すことでむくみやコリを解消し、小顔になる効果があります。

ツボの押し方は、

  1. 息を吐きながら3秒間押す
  2. 息を吸いながら3秒かかけて元に戻す

これを繰り返します。

 

気持ち良く感じる程度の強さで押して、1か所につき5回~10回程度押すようにしましょう。

顔ツボ

引用元:つやプラ

  • 承泣(しょうきゅう)→まぶたや目の下のむくみ改善
  • 迎香(げいごう)→むくみ改善
  • 上迎香(じょうげいごう)→むくみ改善
  • 四白(しはく)→リンパの流れを良くして、たるみやむくみを改善

迎香、上迎香は鼻つまりにも効果があるとされています。

寝る前や入浴中など、リラックスしている時にツボを押すとより効果的ですよ。

※こちらの記事を参考にさせていただきました→つやプラ 30代・40代「デカ顔」要因は肺!むくみ解消「小顔のツボ」5つ

 

④フェイスローラー

顔のラインに沿ってコロコロと転がすだけのフェイスローラー。

「これだけで小顔効果が出るの!?」と思ってしまいますが、このコロコロローラーが顔のお肉を揉んでマッサージしてリンパを流し、むくみを解消して小顔へ導いてくれるのです。

また、最近では『マイクロカレント』という微弱電流を流して使うフェイスローラーも多く、マイクロカレントが体により良い効果を与えてくれるとされています。

人間の体の細胞は、常に電気を帯びています。マイクロカレントは、生体電流に近い中周波(約1000~10000Hz)の微弱電流のことを言います。医療の現場で骨折や損傷などの回復力を高めるためにも使われおり、自然治癒力を高めることで怪我などの治りを早くします。

美容面においても、電気の力によって細胞に指令を与えることで、乱れた生体電流を正常な状態に戻し、疲れた細胞を活性化させます。

その結果、新陳代謝を促進したり、コラーゲンの生成を助けたりして、顔のたるみの改善や肌のハリが生まれるなどの効果が得られます。

引用元:美顔器の教科書

フェイスローラーにはY字型とI字型がありますが、私はY字型をおすすめします!

ローラーが顔のお肉を挟んで、しかも肌に吸い付く感じがとても気持ちよく、癒されますよ!

一日の終わりやリラックスタイムにぜひコロコロしてみてはいかがでしょうか?

 

⑤姿勢を良くする

友達と一緒に撮った写真を見て「私、顔でかっ!」とショックを受けたことがありませんか?

もしかするとこれは顔の大きさではなく、姿勢の悪さで大きく見えているだけかもしれません!

最近ではスマホの見過ぎで姿勢が悪い人も多くなってきました。

この姿勢の悪さが、顔の周りの血流を悪くして顔がむくんで大きく見える原因になっているのです。

背筋を伸ばしたりスマホを見る時は顔の正面に向けて姿勢を正して見るなど、普段の生活から正しい姿勢を意識してみてくださいね!

 

まとめ

小顔になる方法

  1. 顔のリンパマッサージ
  2. 顔ヨガ
  3. ツボ押し
  4. フェイスローラー
  5. 姿勢を良くする

小顔になるには根気強く続けることが大切ですので、気長に無理せず続けてみましょう。

何事もコツコツが大切ですね!

ちなみに、顔の大きさを図るには『ティッシュ箱に顔が隠れるかどうか』が一つの基準になるようです。

ティッシュの箱に隠れれば顔は小さいと言えるようですので、顔が大きくて悩んでいる方はぜひ確かめてみてくださいね(実際にはそんなに大きくない方の方が多いはずです!)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です