私が初めてタウンライフほけん相談を使ってみた話!

⏱この記事は13分で読めます

今まで大きな病気もしてこなかった私は、これから先もケガとか病気とは無縁であるという根拠なき自信がありましたが、ある日、これを大きく覆す出来事が起きました。

それはうつ病になってしまったことです。

幸い、私は通院のみでうつ病から回復できましたが、万が一重度のうつ病で長期の入院をすることになっていたら多額の入院費(うつ病で入院することになると一日平均で20,000円程度かかると言われています)が必要になっていたはずです。

もし入院となって数十万円や100万円もの額が必要になっていたら、今頃どうなっていただろうか・・・と思わずにはいられません。

  1. まともに働けない
  2. だから当然お金が得られない
  3. それでも多額の入院費はかかってくる(月に数十万円)
  4. 金銭的不安、ストレスで余計に社会復帰できないという悪循環

この悪循環の無限ループ・・・今考えるだけでゾッとします・・・!

これまで病気と縁がなかったので保険のことをあまり考えたことがありませんでしたが、今回まさかの自分がうつ病になってしまったことで、保険の重要性を改めて肌身で感じました。

いざという時の金銭的負担の恐怖を身をもって感じたので、今では保険に入っておくべきだと声を大にしてお伝えしたいです(私もそうでしたが、大多数の方が「自分は病気とは無縁だ」と思っているはずなので、いざとなると本当に恐怖です)

今ではうつ病になってからでも保険に入ることができますので、いざうつ病になってからでも安心ですよ。

でも、保険に関して私のように知識がなくて心配な人が一体何から始めればいいのか・・・

保険といってもたくさんの種類や会社があるし、保険ショップや代理店もたくさんあるし、変な人に担当されたら嫌だし、自分で保険内容を調べて選ぶなど、たくさんの手間と不安なことが出てきます。

私も多くの不安がありましたが、それを一気に解決してくれたのが「タウンライフほけん相談」でした!

タウンライフほけん相談は、自宅で保険相談をすることができたり、お住いの保険ショップや保険代理店を探してくれたりするので、面倒なことが一切ありません!しかも、対応も丁寧で初めてでも不安なく使えたので、「保険の相談はなんか怖い・・・」という方にも安心です

これから「保険を選んでみようかな」とお考えの方にも知っておいていただきたいので、ご紹介させてくださいね。

 

タウンライフほけん相談とは?

タウンライフ保険画像

タウンライフほけん相談とは、全国にある保険ショップや保険代理店などに簡単に予約ができるサービスです。

本来保険の相談をするには、どこにどんな保険ショップや保険代理店があるのかを、自分で探す必要があります。

でもタウンライフほけん相談では、最寄りの保険ショップや持病があっても入れる保険を紹介してくれるので、「どこの保険ショップに行けばいいのかわからない!」という悩みも即解決です。

また、相談するなら自分の一番落ち着ける場所で、少しでもリラックスしながら相談ができたら一番いいですよね!

タウンライフほけん相談では自宅で保険相談ができるので、うつ病や持病があっても安心できる環境で相談することができます。

私もそうだったのですが、初めての保険選びはわからないことが多すぎるので、不安からスタートする人が多いと思います。

でも、何もわからないことに不安を持ったりするのは当然で、そのわからない保険のことを少しでも知ることができたら、すごく安心できるはずです!

なので、保険相談は初めてという方でも大丈夫です。私も初めてでしたが、「相談してよかった!」と思えた一人です。

私は保険のことについては全くの素人ですし、初めてのことで心配や不安も大きかったのですが、親切な対応や丁寧なやり取り、そして予約方法も簡単だったことで安心して申し込むことができました!

 

タウンライフほけん相談のここがイイ!

タウンライフほけん相談のここがイイ!というところが4つあります。

  1. 自宅や、近所のカフェやファミレスなどで相談できる
  2. 今は入っている保険があれば、それの見直しもしてくれる
  3. 「必ず契約しなければならない」なんてことは絶対にない
  4. 住んでいる近くの場所で保険の相談ができる

以上のことについて、それぞれ詳しくご紹介していきます。

 

①自宅や、近所のカフェやファミレスなどで相談できる

うつ病になると、人間関係に不安を感じたり遠出するのも不安になったり、そこで人に会うことが怖くなることもありますよね。

タウンライフほけん相談ではそんな方でも相談しやすい、訪問相談というサービスがあります。

訪問相談とは、自宅にFPさん(ファイナンシャルプランナーと言って、いわばお金のエキスパート)が直接訪問してくれて、そこで保険の相談ができるサービスです。

外に出かけるのは体力的につらいなどの理由で、外出はしたくないけど保険の相談はしたいという場合は、FPさんに自宅や自宅付近の落ち着けるカフェやファミレスなどに来てもらうことができます。

自宅なら、ご家族も一緒に気軽に話を聞いてもらうことができますし、うつ病で治療中の方には特に訪問相談がおすすめです。

自宅に来てもらってももちろん、無料で相談できます!

 

②今入っている保険があれば、それの見直しもしてくれる

「昔に入った保険だけど、同じような金額でもっといい保険がないかな?」と保険の見直しをしたい場合も、相談にのってもらえます。

新しいタイプの保険で今より安くなるプランを提供してもらえたり、その人に合った保険を多数の会社や種類から提案してくれて、保険の見直し相談も無料でしてもらうことができます!

 

③「必ず契約しなければならない」なんてことは絶対にない!

花瓶に入ったひまわり

保険相談と聞くと、「相談は無料でできても、必ず契約しなくてはいけないんじゃない?」という不安が出てくると思います。

私もそのような不安があり、相談と言いながら契約まで話が進んでしまうものなんじゃないか、という心配もありました・・・。

でも実際には、保険について何の知識もない私にも無料で相談に乗ってくれましたし、後々保険の契約をしないといけない、というのもありませんでした。

また、「その時は無料でも、後から何らかの料金が発生します」というのも、もちろんありません。しつこいようですが、本当に無料で相談できます!

私は保険を相談する前に「保険相談後に電話などで勧誘があるのは嫌だな・・・」とも思っていましたが、勧誘も全くありませんでした!

こちらからアプローチしない限り、こんな保険がありますがいかがですか?というお知らせもないので、安心できました。

 

④住んでいる近くの場所で保険の相談ができる

外出先で保険相談をすることもできます。その場合には、住んでいる近くに保険の代理店や保険ショップがあれば、自分の出向きやすい場所を選んで相談に行くことができます来店相談と言います)。

私は住んでいる近くのショッピングセンター内の保険ショップを選び、そこで相談しました。

 

実際に使ってみて良かったこと

黄色い花を持つ女の子

自宅にFPさんに来てもらい相談することもできましたが、私は外出ついでに相談したかったので、来店相談を選びました。その来店相談を実際に使ってみて、タウンライフほけん相談のここが良かった!という所が5つあります。

  1. 保険に対する苦手意識がなくなった
  2. 気になっていたことが解決するのでスッキリした
  3. 今の給料や生活をしていても入れる保険があるとわかって安心できた
  4. 買い物や映画を見るついでに気軽に相談できた
  5. その人に合った本当にいいサービスを一緒に探してくれる心強さを感じた

このことについて、次から一つ一つご紹介していきますね。

 

①保険に対する苦手意識がなくなった

保険はとっつきにくいし難しい、なんて思っていました。でも保険ショップのFPさんが紙に手書きで図を書きながら、保険の種類や必要性について小学生にもわかるくらい丁寧に教えてくれたお陰で、苦手意識がなくなりましたよ。

②気になっていたことが解決するのでスッキリした

無料で相談できる、ということが「保険の相談」というハードルを下げてくれますし、何より「保険に入らなくちゃなー・・・」というずっと気にかけていたことが相談したことで整理されて、気持ちスッキリ!

③今の給料や生活でも入れる保険があるとわかって安心できた

「毎月少ないお金しか出せないけどそんな保険あるのかな?」と思って心配だったんです。しかも、自力で自分に合った保険を探すのはかなり大変ですよね。

保険相談ではそれらの疑問をFPさんが全部解決してくれますので、自力で探すとか疲れるようなことは一切なし!自分にも入れる保険があるとわかっただけでも安心できますよ。

④買い物や映画を見るついでに気軽に相談できた

わざわざ休みの日に保険の相談に時間を割くのはもったいない・・・と思っている方、少なくないはずです(私も実はその一人でした)!

でも、ショッピングセンター内の店舗なら午前中に相談の予約をして、その後「ショッピングセンターでランチしよう!」とか「買い物して帰ろう!」など、ランチや買い物のついでに保険相談も受けられるという気軽さがあります。

ただし、うつ病を治療中の方などは無理な外出は症状の悪化につながる可能性もあるので、その場合には訪問相談をおすすめします。

⑤その人に合った本当にいいサービスを一緒に探してくれる心強さを感じた

保険相談というと、その場で決めなくてはいけないようなプレッシャーがありそうですが、これは嘘です。

無理やり勧誘したりする行為は禁止されているようで、その日にはもちろん、後日でもいいから契約して!というのもありません。むしろその日に契約しようとすると、「ちゃんと家でもう一度検討してください!」とFPさんに止められると思います。

そのくらい、その人に合う保険を真剣に考えて提案してくれたので、とても心強さを感じました。

 

タウンライフほけん相談の丁寧なやり取りをちょっぴりご紹介

サポートの文字

実は、タウンライフほけん相談を利用する前に、別な保険相談の会社に予約をしたのですが、完全に無視されてしまいまして・・・

それでタウンライフほけん相談を利用することにしました。私の担当をしてくれた男性スタッフの方は穏やかな口調で、初めての保険相談でよくわかっていない私にも、とても丁寧に対応してくれました!

また、相談の前日には【前日確認メール】が届きます。

タウンライフ相談確認メール

このように前日確認メールが届くので、万が一前日まで保険相談を忘れていても大丈夫です!別な保険相談会社に無視されたことで、この丁寧な対応に感動することができました!

 

タウンライフほけん相談の予約方法は?

ハートを持つ男性

タウンライフほけん相談は、自宅などで相談できる訪問相談と、保険代理店などに自分で直接出向く来店相談の2種類の相談方法があります。

訪問相談と来店相談はいずれも、無料で相談できます。もちろん予約も無料なので、一切お金はかかりません!

また、いずれも相談後に保険の契約をしなければならない、なんてことも一切ありませんので安心してくださいね。

訪問相談の予約申し込み方法

自宅に来てもらったり、自宅近くのカフェやファミレスなどで訪問相談を使いたい場合は

●ネットからの予約申し込み
電話での予約申し込み

以上の2通りの方法があるのですが、私はネット予約をおすすめします!

電話予約ですと、知らない人といきなり話すのは緊張しますし、何を話していいかわからず、思ったこともうまく話せなかったり自分の言いたいことが伝えられない可能性があります。

でもネット予約でしたら、伝えたいこともよく考えて入力することができますし、知らない人と話す必要もないので緊張しないで、自分のペースで予約を進めることができます。

このような理由から断然ネットの方が予約の申し込みはしやすいので、ネットから予約を申し込む方法をご紹介していきますね!

 

【訪問相談のネット予約方法】

①まずはこちらのタウンライフほけん相談公式URLをクリックします⇒タウンライフほけん相談(公式サイト)

 

②そうすると下の画像のように移動するので、下にスクロールしていきます。

タウンライフほけん相談最初のページ

 

③下のような画像が出ますので、「おまかせで相談する」をクリックします。

タウンライフほけん相談おまかせボタン

 

④するとお客様情報の入力ページに移りますので、必要な情報を入力していきます。

うつ病の治療中であったり、持病があったり、人と会うのが不安なので優しいFPさんが希望です・・・など、心配な事や相談したいことは、「加入希望の保険種類やご相談したい内容等」の欄に遠慮なく入力するようにしてくださいね!

ここで記入した内容はタウンライフほけん相談の方で、担当してくれる保険代理店や保険ショップに責任を持ってお伝えしてくれますので、ご安心ください(タウンライフほけん相談のスタッフさんに確認済みです)。

入力が終わったら「入力内容を確認する」をクリックします。

タウンライフほけん相談訪問申し込み

 

⑤記入内容の確認画面になるので、記入した部分をもう一度確認して「入力内容を送信」ボタンをクリックして予約申し込みは完了となります!

タウンライフほけん相談訪問予約完了

 

⇒タウンライフほけん相談(公式サイト)

 

来店相談の予約申し込み方法

直接自分で店舗に出向いて相談できる来店相談を使いたい場合にも

ネットでの予約申し込み
電話での予約申し込み

以上の2通りの方法がありますが、ここでもネット予約がおすすめです!

電話ですと、「知らない人といきなり話して、緊張して言いたいことが伝えられなかった・・・」ということになりかねません。

ネット予約でしたら住まいの地域を選択すれば、近くの保険代理店や保険ショップを紹介してくれるページに移動するので、その中から自分の好きなお店を選んでクリックして予約を進めていきます。

ネット予約ならよく考えて入力することができて、全て自分のペースで進められるのがいいですね!

来店相談をしたい場合もネット予約をおすすめしますので、早速ネットでの申し込み方法をご紹介していきます。

 

【来店相談のネット予約方法】

①自分で保険代理店や保険ショップを選んで申し込む場合も、まずはこちらのタウンライフほけん相談公式URLをクリックしてください⇒タウンライフほけん相談(公式サイト)

 

②そうする下のような画像が出ますので、そのまま下にスクロールしていきます。

タウンライフほけん相談来店最初

 

③都道府県を選ぶ画像が出ますので、ご自分の住んでいる都道府県の所を選んでクリックします。

タウンライフほけん相談来店地図

 

④例えば住んでいる地域が東京都でしたら「東京」をクリックすると、更に細かく市区町村を選ぶ画面になるので、お住いの市区町村にチェックを入れて「この条件で絞り込む」をクリックします。

 

タウンライフほけん来店地域選び

 

⑤そうすると、お住いの近くの保険代理店や保険ショップ一覧が出ますので、希望する保険代理店や保険ショップにチェックをして「選択した保険ショップに相談予約する(無料)」をクリックします。

タウンライフほけん相談来店店舗選ぶ

 

⑥お客様情報記入欄が出ますので、必要な情報を記入して下の「利用規約に同意する」にチェックを入れて「入力内容を確認する」をクリックします。

タウンライフほけん来店お申込み

 

 

⑦もう一度入力内容を確認して「入力内容を送信する!」をクリックすれば、予約は完了です。

タウンライフほけん相談訪問予約完了

 

⇒タウンライフほけん相談(公式サイト)

 

予約が完了すれば後日予約確認の連絡がきます!

後日、保険代理店や保険ショップの担当の方から下のようなメールまたは電話で、予約確認の連絡が来ます。その後は、予約が確定した日時に保険ショップの店舗に行って相談をしたり、自宅に来てもらって相談するという流れになります。

タウンライフほけん相談予約確認のメール

※予約をしただけなのに、保険に関する小冊子をこの時にいただきました(今は毎月先着99名様に“失敗しない保険選びガイド”という冊子がプレゼントされます)!

保険についてわかりやすく紹介されているので、初めて保険について知るにはちょうど良い一冊です。

タウンライフ保険相談の予約の流れ

①来店または訪問相談の予約(ネット)をする
②予約の確認がメールまたは電話で連絡が来る
③予約をした店舗に出向く、または訪問してもらい無料相談

 

ここまで保険相談をすすめるのには訳がある!

木漏れ日とクローバー

生命保険、医療保険、がん保険など保険にも色々ありますが、私はうつ病になってから保険の大切さに気付きました。

いつ、誰が、どんな時に、何があるかわかりませんし、どんなことがあっても生きてる限りはお金は必要になります。不安を少しでも無くして安心して生きていくために、保険は助けになるのです。

もしも、万が一のために数千万円の貯金があるのでしたら、保険に入らなくてもいいと思います。

でも、もしもの時の高額な医療費入院費、自分が亡くなった時など、残った家族のための生活費を支払える分の貯蓄をするのは難しいはずです。

大きなケガや病気の時には、その治療費や入院で特にお金がかかります。その時のために医療保険に入って、高額な治療費を負担してもらえたら安心ではありませんか?生命保険に入って自分が万が一の時のために、家族に残せるお金があるというのは安心ではありませんか?

うつ病を克服してから保険の大切さに気付きましたが、うつ病になってから年月が経っていなかったことと(当時はうつ病を発症してから5年たたなければ入れませんでした)、その時飲んでいた薬が審査を通れないということで、その時私が入れる医療保険はありませんでした。

実はこの時、さらなる出来事が待ち受けていました。

それは・・・うつ病を克服した数年後、私は手術をしなければならなくなったということです!

うつ病克服からもうすぐ5年が経って保険に入れるかも、という時にまさかの手術です・・・。医療保険に入っていないからと言っても、体の痛みは増してくるので手術をせざるを得ませんでした。

2年以内の入院や手術は医療保険に入りにくいこともあり、入れる時に入っておいた方がいいことは確かです!私は今までケガや病気に無縁でしたが、立て続けにこのような事が起きるなんて想像もしていませんでした。

「まさか・・・こんな事ある!?」と思うかもしれませんが、あなたも「明日は我が身」かもしれません。

なので、まずは保険の話を聞くだけ、わからない保険のことを相談するだけでも気持ちはすごく安心します。

年齢が若ければ保険料は安くなりますが、年齢が上がるにつれて病気やケガのリスクも高まるので、保険料も上がっていきます。なので、相談したり保険の加入は早めにしておいた方が絶対いいです!

タウンライフほけん相談は予約も無料ですし相談も無料です。保険の契約をしなくてはいけない、ということも全くありません。

万が一のことがあっても安心できるように、大切な人を悲しませないためにも、まずは早めに保険の相談から始めてみることをおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です