諦めないためにすることとは?諦めない心を持つ7つの方法

⏱この記事は6分で読めます

「いつも目標が達成できない」

「叶えたい夢があるけど、どうせ無理だと思っている」

こちらの記事はそんな目標や夢を途中であきらめてしまう人諦めない心を今度こそ持ちたい人に向けた記事です。

挫折をしてもまたやり直せばいい!とにかく今のこの瞬間のことだけ考えていればOK!など、私が実践している方法をこちらの記事では7つご紹介しています。

私は飽きっぽくすぐに諦めるタイプでしたが、今は絶対に叶えたい夢にむけてひたすら前に進んでいます。諦めなければ絶対に夢は叶うと信じて確信しているので、途中で諦めるなんてもったいない!

こちらの記事が、目標や夢を叶えたい皆さんの参考になれば嬉しいです。そして、諦めない心を持って、叶えたいことを絶対に叶えましょう!

スポンサーリンク

諦めない心を持つ方法7選!

①叶えたいことを紙に書いて貼り出す

夢を紙に書く

自分の目標や叶えたいことがあったら、目に見えている方がそれに向かって諦めずに進みやすいです。

そのため、目標や叶えたいことは紙に書いて、自分の目につく所に貼っておきましょう。

その時には「3kg痩せたい」「○○に合格したい」ではなくて、「3kg減量しました!」「○○に合格しました!」というように、未来完了形で書くのがポイントです!

すでに達成したように書くことで、より脳に深く意識させて目標や叶いたいことをより達成しやすく、諦めないで続ける心を持つことができます。

 

②今のことだけを考える

私たちはついつい先のことを考えてしまいますが、数ヶ月後、数年後のことを考えて不安になった経験はありませんか?

今のことだけに集中して、今のこの瞬間だけを考えることで余計なことを考えずにすみますし、作業も捗ります!

例えば、仕事中に「早く終わらないかな~」と時計ばかりを気にして過ごすと、仕事の時間が長く感じますよね。

私は学生の時も授業中に時計ばかりを気にしていましたが、そうしていてもなかなか時間が進まないので、そのうち居眠りをしたりして授業に身が入らなかった経験があります・・・。

目標や叶えたいことというのはすぐに叶うものばかりではないので、どうしても先が気になってしまうんです。

先が長いと「まだなのか・・・もうやめようかな・・・」と諦める原因になってしまうので、先のことは考えずに今できることを淡々とこなしていきましょう。

そうすることで、いつの間にか目標は達成して夢は叶ってしまうものです。

今できることを淡々と行うことがポイントですよ!

 

③仲間と一緒に行動する

中心で手を合わせる

一人で頑張っていても目標を達成する間は、どこかで必ず挫折ポイントがやってきます。

そこで頑張ることができれば諦めずに目標達成!となりますが、一人で頑張って挫折ポイントを超えるのってかなり大変なことです・・・。

その挫折ポイントを乗り越えるために、一人ではなく誰かと一緒に行動したり、メンター(指導してくれる人)に指導してもらうなどすると辛い時も乗り越えやすくなります。

ダイエットなんかは一人で頑張っても「今日はちょっと食べちゃおうかな」と甘い自分が出てきて、結局諦めてしまうことが多かったりします。

ダイエットだけではありませんが仲間を作って誰かと励ましあえれば、諦めない心を持って目標に向かって進むことができるはずです。

スポンサーリンク

 

④絶対に成功するという考え方をする

目標や叶いたいことを決めた日、「絶対に成功する!」という気持ちに溢れているはずです。

でもそれから1ヶ月後、最初の「絶対に成功する!」という気持ちはどうなっているでしょうか?

全くなくなってはいなくても「絶対に成功・・・できるかな・・・」くらいは気持ちが薄れているものではないでしょうか。

頑張っていてもその成果が思うように出なかったりすると決心した気持ちが薄れて、不安な気持ちが襲ってきます。でもそんな時こそ、

『絶対に成功するから大丈夫!!』

という考え方をしましょう。この考え方があれば、絶対に諦めないでいられます。不安な気持ちが襲ってきたら『絶対に成功するから大丈夫!!』という言葉を信じて自分に語り掛けてください。

不安な気持ちが消えるはずですよ。

 

⑤くじけそうになったらその都度起き上がればいい

両手を広げる女性

不安な気持ちが襲ってきて、どう頑張ってもその気持ちに勝てない時が来るかもしれません。

そんな時は誰もが一度はくじけます。そしてそこで本当に諦めてしまうんですよね・・・。

でも、実は大丈夫なんです!!

「やっぱりダメだった」「私には無理だった」と考えてくじけても、そこでまた立ち上がって、また淡々と今やるべきことをしていけば諦めたことにはなりません。

諦めない心を持つには、ただ続ければいいだけです。

落ち込んでも「ダメだなぁ」と思っても、そのことを大袈裟に考えずに「ま、いっか!」の気持ちでま前に進めばいいのです。

私はよく「ま、いっか!」という言葉を良くも悪くも使ってしましますが、この言葉が悪いことをなかったことにしてくれるんです。いつも落ち込んで諦めてしまう人は、失敗した時などには「ま、いっか!」の言葉を使ってみてくださいね。

 

⑥楽しいを味方にする

熱中している趣味などで長年続けていることはありますか?

諦めない心を持ちながら長く続けられているのは、きっとそれが楽しいからでしょう。楽しいことは諦めるどころか、ずっと続けていたくなりますよね!

多くの方が言っているように、「楽しいは最強」です。

仕事や勉強、ダイエットや運動も楽しかったら、挫折ポイントが来ても必ず続けることができます。

なので、「自分は楽しくて続けている」ということを多少思い込んでやることで、諦めない心を持つことができるのです。

⑦本にモチベーションを上げてもらう

本を選ぶ

本が好きな私は、本に助けてもらうことが多くあります。

漫画の中にも心に響く言葉があったり、漫画の主人公の頑張りに感動したり元気をもらったりすることってありますよね。

諦めそう・・・という時は自分の好きな本や漫画など、自分が好きな部分をすぐに読み返してモチベーションを上げて、諦めない心を持つのもいい方法です。

ちなみに、私は最近では『予祝のススメ 前祝いの法則』という本に助けてもらっています。

created by Rinker
¥1,620 (2018/11/18 13:24:34時点 Amazon調べ-詳細)

この本は「夢が叶う前に喜んでしまいましょう」という、前祝いをすることで夢を引き寄せるという内容が書かれています。

この記事の最初でご紹介しましたが、『叶えたいことを紙に書いて貼り出す時は未来完了形で書く』というのも、前祝いの一つです。

この前祝いはアスリートなども実践している方法と言いますから、前祝いをしたら夢が必ず叶う気がして安心できるんですよね。

また、何にでも「喜ぶ」ことで不安にならずにすみますし、『前祝いをしたから夢が叶わない訳がない=諦めない心を持ち続ける』ことができているので、お守りのようにしてその都度読んでいます。

諦めない心を持つために、自分にとってお守りになるようなモチベーションの上がる本を用意しておくのはおすすめですよ!

 

まとめ

 

諦めない心を持つ方法

  1. 叶えたいことを紙に書いて貼り出す
  2. 今のことだけを考える
  3. 仲間と一緒に行動する
  4. 絶対に成功するという考え方をする
  5. くじけそうになったらその都度起き上がればいい
  6. 楽しいを味方にする
  7. 本にモチベーションを上げてもらう

「諦めないようにするぞ」と意気込むことで、それがプレッシャーとなって諦めてしまうこともあります。

でも、絶対に達せいしたい目標や叶えたい夢は、絶対に叶うものです!それにはそれに伴った行動が必要ですが、諦めずに続けていたら嫌でも叶うと私は信じています。

諦めない心を持って、多くの皆さんの夢が叶いますように!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

三日坊主を克服するための簡単な3つの方法!

2018.07.25
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です