Huluのメリット・デメリットをご紹介!利用する前に知っておこう!

⏱この記事は9分で読めます

こちらの記事では「Huluの良いところと悪いところを知りたい!」というシンプルな疑問にHuluユーザーである私が、Huluのメリット・デメリットをご紹介しています。

Huluを使い始めて数ヶ月の私が偉そうなことを言っていますが、記事の中ではHulu利用歴が短くても長くても、Huluはこんな動画配信サイトです!という正直な意見をお伝えしているので、皆さんの参考になれば幸いです!

では早速ご覧下さいね!

公式動画配信サイトHuluのメリット

Huluの メリット

 

Huluとは約5万本の動画を見ることができる公式動画サイトです!このHuluのメリットには以下のようなものがあります。

  1. シンプルでわかりやすい料金設定
  2. 2週間無料で試せる
  3. 海外ドラマが豊富
  4. パソコン以外の機器でも見れる
  5. 1つのアカウントを家族で共有できる
  6. 画質がキレイ
  7. 関連作品が豊富


では、メリットについてそれぞれご紹介していきますね!

 

①シンプルでわかりやすい料金設定

Huluの説明

Huluは月額993円(税込み1007円)で約5万本の動画が全て見放題です。

後から課金をしないと見れないという作品もないので、月々約1000円で好きな動画を見ることができるので、「今月は課金対象の動画を結構みたから請求がすごいかもなぁ・・・」というのもなく安心できます。

 

②2週間無料で試せる

Huluは、今なら初回登録後2週間は無料で全ての動画を見ることができます!

このようなVOD(ビデオオンデマンド:映像を視聴者が見たい時に見れる動画配信サービス)を使うのが初めて場合は特に、「使ってみたいけど自分で使いこなせるかな・・・」という心配があると思います。

他にも、配信されている動画の種類や画質の良さも気になりますよね。

Huluでは2週間の無料トライアルがあるので、それを使うことでHuluの使いやすさを試すことができますし、「やっぱり自分には合ってないかな」と思えば2週間以内に解約すればお金は一切かからないので、気になる方はぜひ2週間の無料トライアルを使ってみることをおすすめします。

Huluの登録方法はこちらの記事で詳しく解説しています(登録は約3分で完了します)↓

Huluの新規登録方法!iPhone&パソコンの2つの登録方法をわかりやすくご紹介!

2018.12.07

さらに、Huluの解約方法も以下の記事で詳しく解説していますので、よろしければご覧下さいね(解約は約1分で完了します)↓

Huluを解約する方法を分かりやすくご紹介!

2018.11.28

2週間を過ぎるとそのまま有料期間になってしまうので、無料で使う場合は必ず2週間以内の解約をお忘れなく!ちなみに登録は約3分、解約は約1分で完了するので、めんどくさがりな私でも簡単にできました!

個人的な意見ですが、私は始め「2週間の無料トライアルって日数少ないな・・・もっと無料期間を1ヶ月とかにしてほしい」と思ったのですが、1ヶ月も無料だと解約するのを忘れて結局そのまま有料期間に突入することになる可能性が高い!

そして無料期間の2週間で十分好きな映像を楽しめるのがわかるので、2週間の無料トライアルは丁度いい期間なんだということがわかりました。

なので、無料トライアルを利用する際は、2週間の無料の期間を存分に楽しんでくださいね!

③海外ドラマが豊富(リアルタイムで見れる作品もあり)

Huluは海外ドラマが豊富にそろっており、リアルタイムで見れる作品(ウォーキングデッドなど)もあります!

【海外ドラマの配信中のラインナップ】

  • ウォーキングデッド
  • マジシャンズ
  • SUITS/スーツ
  • プリズンブレイク
  • ゲーム・オブ・スローンズ
  • 24-TWENTY FOUR-などなど他多数

この他にも海外ドラマは充実しており、それぞれシリーズもそろっていることから、月額約1000円で見れるのはお得だと思います!

字幕と吹き替えの両方で見れるのもいいですし(字幕のみの作品もあります)、海外ドラマにハマっている人も、これからハマりたい人もHuluはおすすめですね。

※こちらでご紹介しているのは2018年12月の情報です。すでに配信が終了している場合もありますので、詳しくはHulu公式サイトをご覧ください。

 

④パソコン以外の機器でも見れる

Huluではパソコン以外にも、スマホやタブレット、テレビ、ゲーム機などからも見ることができるので、テレビで見ることで迫力ある映像も楽しむことができるんです!

テレビをインターネットに接続すれば以下のテレビはそのまま見ることができます。

【Hulu対応テレビ】
 
・Sonyテレビ
・Panasonicテレビ
・SHARPテレビ

Huluに対応していないテレビの場合には、ブルーレイープレーヤーやレコーダーメディアプレーヤー、ゲーム機器を用意してネットに接続をして見ることができますよ。

【Hulu対応ブルーレイレコーダー(プレーヤー)】
 
・Sonyブルーレイレコーダー(プレーヤー)
・Panasonicブルーレイレコーダー
 
 
【Hulu対応メディアプレーヤ】
 
・Apple TVAmazon Fire TV/Amazon Fire TV Stick
・Chromecast
・Nexus Player
・Air Stick
・AQUOSココロビジョンプレーヤー
・セットトップボックス(STW2000)
 
 
【Huku対応ゲーム機】
 
・PlayStation 4
・Wii U

※なお、それぞれの対応モデルについてはHulu公式サイト対応機器一覧をご覧ください。

特にスマホやタブレットで見れるのは、外出先の待ち時間の時間つぶしにもなるのでかなり便利です。

 

⑤1つのアカウントを家族で共有できる

プロフィール選択画像

Huluでは1つのアカウントを家族で共有できます。

なので、家族が4人でしたらHuluの利用料が月額約1000円なので、一人当たり約250円で5万本の作品が見れるということです!

これはかなりお得感がありますよね、4人家族で見るなら一人当たり約250円ですからね!

しかも、6個のプロフィールまで作れるので、それぞれのプロフィールを作っておけば自分のプロフィールに見たい作品や見ていた作品を保存しておけるので、どれをどこまで見たのかわからない!というのもありません。

また、小さいお子さんには、KIDSプロフィールを作成することで見れる作品が制限されるので、見せたくない動画をうっかり見せてしまうこともないので、この機能は我が家でも重宝しています!

 

⑥画質がキレイ

Huluの画質は最高でフルHDといってブルーレイ並みの画質で見ることができます。

私は正直、動画を見るのにそこまで画質にこだわりはないのですが、フルHDで見たら他の粗い画像では物足りなくなるレベルです!

キレイな画質は作品をより良いものにしますし、見ていて疲れません(←個人の感想です)。

同じ作品を見るなら絶対キレイな画質で見ることは本当におすすめします。

 

⑦関連作品が豊富

動画の種類があり過ぎてもどれを見ようか迷ってしまい、迷っているとあっという間に時間が過ぎてしまうんですよね。

迷ってるだけで1時間とか経過しちゃうの、何だかもったいないですよね・・・。

Huluでは見たい作品の関連作品も紹介してくれるので、何を見ようか迷う時には、その関連作品から選ぶのもアリです。

見たい作品は『お気に入り』に登録しておくことができますので、迷う時間も無駄にならずにジャンジャン見れますよ!

ここまでHuluのメリットばかりをご紹介してきましたが、良いところもあれば悪いところもある!ということで、次からは個人的に思うHuluのデメリットを包み隠さずご紹介していきます!

 

Huluのデメリット

Huluの デメリット

Huluユーザーだからこそ、Huluのデメリットもあえてお伝えしたい!

ということで、Huluのデメリットと感じる部分にはこのような物があります。

  1. 期間限定作品がある
  2. 海外映画の最新作は期待しない方がいいかも
  3. 視聴中の字幕と吹き替えの切り替えができない
  4. はまり過ぎて時間が足りなくなる

デメリットについてもそれぞれご紹介してきますね!

 

①期間限定作品がある

好きな作品がいつまでも見れる訳ではなく、作品によっては期間限定配信というものがあります。

なので、大好きな作品が今日で配信終了!となり、明日から突然見れなくなることもあるのです

見たい作品や新着動画はすぐに見ておいた方が良いと思いますが、期間限定という言葉に少し焦りを感じたりもします・・・。

(配信が終了しても数か月後にまた再配信されることもあるので、配信終了されたらその作品はHuluで二度と見れない訳ではないのでご安心下さいね!)

 

②海外映画の最新作は期待しない方がいいかも

最新映画を見ようとHuluに登録するなら、それはあまりおすすめはしません。

往年の映画や人気映画の配信はあるものの、最新映画の配信は遅いので、最新映画目当てでHuluを使うのは少しがっかりするかもしれませんね。

 

③視聴中の字幕と吹き替えの切り替えができない

Huluでは、ほとんどの海外作品で字幕と吹き替えの両方で見れる作品が多いです。

字幕と吹き替えの両方で見れる作品が多いのはメリットなのですが、これが自由に切り替えられないというのがちょっと不便・・・。

一つの作品で字幕バージョンと吹き替えバージョンがあるので、それぞれを選択して別々に見なければならないのです。

テレビのチャンネル操作のように、視聴中に切り替えられたら便利なんですけどね。

 

④はまり過ぎて時間が足りなくなる

Huluは海外ドラマが豊富とすでにご紹介しましたが、シリーズ物を見始めると終わり時がわからなくなります(笑)。

「はまり過ぎると見続けて寝不足になる」とよく聞いていましたが、これは本当です。

寝不足までにならなくても、続きが気になって他のことが手につかなくなるので、これは注意しないといけません。

受験生や試験を控えている方にはちょっと教えない方がいいんじゃないかな・・・というくらいですので、はまりすぎには要注意です。

まとめ

Huluのメリット

  1. シンプルでわかりやすい料金設定
  2. 2週間無料で試せる
  3. 海外ドラマが豊富
  4. パソコン以外の機器でも見れる
  5. 1つのアカウントを家族で共有できる
  6. 画質がキレイ
  7. 関連作品が豊富

 

Huluのデメリット

  1. 期間限定作品がある
  2. 海外映画の最新作は期待しない方がいいかも
  3. 視聴中の字幕と吹き替えの切り替えができない
  4. はまり過ぎて時間が足りなくなる

今まで映画を見る時はレンタルショップに借りに行ってい私ですが、Huluを使うようになってからは「すっごい便利で快適!!」と本当に感じるようになりました。

見たい作品が必ずある訳ではないですが、今まで見たことのない動画もこの際見てみようという気持ちになり、見る作品の幅がかなり広がったのは事実です(ドラマや映画以外にも、子供け動画や音楽ライブ動画、リアルタイム配信でスポーツまで見れるので、あらゆる年齢層に対応していることにかなり驚きました・・・!)。

Huluでは2週間の無料トライアルがあるので、0円で5万本の動画を見たい方は解約方法を確認した上で登録されることをおすすめします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です